芽衣

ピンクから白のグラデーションの花をつけるつるバラ。昨年カミキリムシの被害に遭うも、持ち直し、今年はこれまでで一番の開花を見せた。

芽衣の特徴

系統 [Cl]クライミング
咲き方 一季咲き ポンポン咲き
花径 4㎝ 小輪
樹形 つる性
樹高 2.5m
葉の特徴 7枚葉 艶なし 細長い
香り 微香
作出 日本 コマツガーデン

2020年の芽衣

これまでになく濃いピンク

カミキリムシの被害の後、葉色が薄くなったが、今年は濃い緑色に復活した。

癌腫にもかかっているが、影響ない様子。バラ師匠によれば、至近距離に他のバラを植えるのはやめた方がいいが、他は気にしなくてよい、とのこと。

おすすめの記事